扁平足を予防、改善しよう|扁平足では履く靴が大事です

「扁平足で悩んでいるのだけれど、改善策がなくて困っている」
「扁平足が生活に与える影響について知り、扁平足を予防したい」
このように考えている、扁平足を患っている方は多いのではないでしょうか。
今回は、そのような方のために、扁平足が生活に与える影響とその予防策、改善策についてご紹介していきます。

□扁平足が生活に与える影響

扁平足とは土踏まずがない足のことを言います。
土踏まずがないことによって生活に様々な影響を与えます。
以下で、どのような影響があるのかについて知りましょう。

*痛みを抱える

扁平足によって下半身は痛みを抱えることになります。
損傷を受ける部分によって痛みが変わります。
扁平足の症状が悪化すると、股関節が硬くなったりして、歩行が不安定になったり、猫背になったりします。
そのため、頭痛や腰痛など、ひどい場合には体全体に影響を与えることもあります。

*転んでしまうことがある

扁平足は体のバランスを悪くします。
そのため、転んでしまい大きな怪我をしてしまう可能性があるので、注意する必要があります。

*つりやすくなる

扁平足の人はうまく衝撃を吸収することができなかったり、筋力が弱さから、運動をするとつってしまったりすることがあります。

□扁平足の予防策、改善策

*クッション性の靴底を使用する

クッション性の靴底を使用することによってアーチに対する影響を抑えることができます。
しかし、この方法だけに頼るのではなく複数の方法を駆使しないと根本的な改善を見込むことはできないので注意が必要です。

*アーチサポートを入れる

土踏まずにこれを入れることによって、アーチにかかる負担を減らすことができます。
クッション性の靴底と同じように、この方法にだけ頼るのでは根本的な改善を期待することはできません。

*アーチの運動を促進する靴底を使用する

この方法では、アーチにかかる負担を減らすことができるだけではなく、アーチに対して刺激を与えることができます。
非常におすすめです。

*自分に合った靴を履く

オーダーメイドで靴を作ることが最も良い改善策です。
自分の足にフィットした靴を作ってくれるので、扁平足の人だけではなく、外反母趾などの症状を抱えている方にも効果的です。

□まとめ

扁平足が生活に与える影響とその予防策、改善策についてご紹介しました。
根本的な予防、改善のためにオーダーメイドで靴を作ることを検討してみましょう。
当店では、近畿地方圏内であれば出張サービスを行っております。
気になりましたら気軽にご連絡ください。