良い靴選びの重要性|自分に合ったパンプスの選び方

女性が仕事や式に出るとき、おしゃれをするときに履くパンプス。
靴を選ぶとき、ついデザインで選んでしまうことが多いと思いますが、デザインだけで選んでしまうと失敗することがあります。
足に合わない靴やパンプスを履くと、足を痛めてしまったりすることがあります。
特に、大切な式などで怪我をしてしまうと大変ですよね。
そこで今回は、女性がパンプスを選ぶときのポイントについてご紹介します。

□パンプスの選び方

*デザインで選ぶ

まずは靴や服に共通してある選び方が直観を見てデザインで選ぶ方法です。
普段から身につけるものなので、見た目も重要です。
まずは、デザインで履きたいなと思ったり、履いてもいいなと思ったものを選びます。
ここで足のことを考えたりして履くつもりのないもの、履きたくないものを選ぶと買い直しになったりストレスを感じてしまうので、注意が必要です。

*形で選ぶ

次はパンプスの形です。
人の足の形はそれぞれ違います。
そのため、靴と足の形が合わない場合があります。
この場合は、デザインが良くても履いてしまうと怪我の原因となってしまうので履くことはできません。

*サイズで選ぶ

次にサイズを決めます。
足の形と同じように人それぞれサイズも違います。
デザインが良く、足の形も合ったものほとんどが履くことができます。
しかし、良いサイズがない場合があります。

お店になかったり、在庫がなかったり、そもそもサイズが用意されていなかったりなど様々な原因があります。

サイズが合わないものも怪我の原因となるので、しっかりと合ったサイズを選ぶことが重要です。

□失敗するかもしれないと不安な方へ

*店員さんと相談する

パンプスの選び方についてご紹介してきました。
しかし、どれだけ知識として勉強しても実際に履いて見ないと分からないことや、選び方に失敗して怪我をしてしまうと心配する方もいるのではないでしょうか。
そんな方は、パンプスのことや選び方に詳しい店員さんへの相談がおすすめです。

*オーダーメイドで制作する

ここまでパンプスの選び方についてご紹介してきました。
しかし、お気に入りのデザインでも形が合わなかったり、サイズがなかったりすることはありませんか?
そんなときにおすすめなのが、オーダーメイドでパンプスを作ることです。
オーダーメイドで作成するとデザインを選べ、形やサイズを気にすることなく履くことができます。
デザインが好きでも、形やサイズが原因で履けないことがあるという方はぜひ一度、オーダーメイドをお試しください。

□まとめ

今回は、女性がパンプスを選ぶときのポイントについてご紹介しました。
靴は毎日履きますが、合わないと怪我の原因にもなるため、自分に合った靴を選ぶことが重要です。
オーダーメイドだとデザインも好きなものを選べ、形やサイズを気にしなくてもいいのでおすすめです。
ぜひ一度、オーダーメイドのパンプスを作ってみてください。