ヒールの痛みを和らげるために〜靴の選び方〜

初めに、靴を購入するときにまず気にするのが何センチかという長さの問題ですよね。

しかし、その長さだけでは自分の足に合わないことはよくあります。

本当に体にとって負担のかかりにくい良い靴を選択したい場合、自分の足の形に合わせた靴を優先させるようにしましょう。

足先の形には、ギリシャ型、エジプト型、スクエア型など、さまざまな形が存在しています。

それを、まず念頭におき自分の足はどの形に当てはまるのかを理解しておくことです。

デザインも重要性はありますが、特にヒールなどの場合は通常でも腰への負担はかなりかかります。

足に合わない場合には、痛みや靴擦れとなって出てきます。

体のバランスを崩す原因にもなるので、注意したいところです。

それを回避するには、試着の際には必ず両足で試着し、左右のはき心地を確認しておきます。

ただ、その履いた状態で店内を少し歩いてみると履いた感触がよくわかりますよ。

その際に、痛みがでるようなら足には合わないということです。

そして、足にフィットする素材の靴を選ぶことも同時に大事になります。

オシャレなスタイルを決めてくれるヒールですが、デザインだけでなく、足に合ったものを選ぶようにしましょう。